女戦士DZのFXQUEST

― FX リアル奮闘記 ―

5月のまとめ - 認識 -

f:id:daisy_Lv99:20170531145952j:plain

2017年5

 

まずは結果から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 5月の資産曲線   ↓

f:id:daisy_Lv99:20170531162622p:plain

 

 

口座資金のプラス22

金額ベースで過去最高収入を達成f:id:daisy_Lv99:20161230180357p:plain

 

 

今月も初っ端から ヤラかしてしまい マイナススタートとなったが

先月の経験を活かし、負け後も LOTを極端に下げずに トライしたら 

案外あっさり挽回できて(たまたま) それが自信になって

負けても淡々と正しいことをやればいいんだということを学んだ。

 

 

そして今月は大爆死がなく、ちょいちょい負けてはいるものの

なんとか勝ちを繋ぐことができた。

 

勝率は50.5%だった。 上のグラフの横軸が900越えとなってるから

随分多くのトレードをしたように見えるが

それは建玉を分割しているからで トレード数は日当たり平均6.6回くらいだから

そんなにバカみたいに何度もトレードしたわけではない。

今後はもう少し 勝率を上げることを目指したいが

勝率よりも、やはりLOTコントロールとか建玉操作(≒資金管理)のほうが

より大事かも?なんて思っている。

あとは、リスク:リワード比と期待値。

あぁ、やっぱり全部大事か 要はバランスなのだろう(・ω・ )タブンネ

 

 

あとは、メンタル面では「欲を持たないこと」に尽きると実感した。

(そこがまだできてないんだけどf:id:daisy_Lv99:20161231002656p:plain

 

 

今月、自分の中で 特に印象的だったのが 5/24の日。

―以下、少し長いのでお暇な人だけどうぞ―

 

 

その日はとても緊張していた。

何故なら それまで連勝が続き、 日ベース負けなしだったのだが

前日の23日はマイナスのまま終わってしまい 「負けたくない」 という気持ちが

強くなってしまっていたから。

 

それはつまり今ある利益を失いたくないということ

私はリスクを極端に嫌った。

 

戦績を良いまま終わらせて 成功体験を得たいという思いもあった。

だけど トレードはリスクを取らなくてはできない。
それは分かっている けど、自然にこみあげてくる感情を

乱暴に押さえつけることは出来なかった。

 

そこでどうしたか?


私は メモ用紙をデスクのわきに置いた。

感情が沸き上ったら その都度 それを素早くメモした。

そしてその恐怖や不安や沸き起こった感情全てを ただただ素直に認め

それはなぜ怖いか?なぜそう感じるのか?を自問した。


自問してセルフトークをしたら その恐怖や不安やモヤモヤが

本当に危険なことをしてるが故なのか
それとも単に私の認識から生み出されたものなのかを選別する助けとなった。

 

そして 

「そもそもストップ(逆指値は適正なところへ入れているんだし
計画的に玉操作をしたし、たとえ相場がイメージ通りの動きをしなくたって

そんなことはよくあること」と再認識できて このモヤモヤに打ち勝つことができた。

 

そして、冷静に考えて、そもそも おおもとの不安は

LOTを徐々に上げている段階だから生じているのだと気付いた。
自分のFX史上未知の領域へ進んでいるのだから 

初めは こういう壁との戦いがあることは 当たり前といえば当たり前で

それも慣れてくれば いずれ解消できると踏んでいる。

 


今は このメモが 補助輪として必要だけど
そのうち外れるときがくるまで利用すればいいし

もしずっと必要なら、ずっとやればいいと思ってる。

 

とにかく勝てばいいんだから。

 

自分自身のやり方で 自分がどうなりたいかを実現するために

自ら編み出した方法であれば それはきっと有効に働くだろう。

 

メモを書くなんて行為は 大した発見でもなんでもない。

要は それを 「考えること」が大事なのではないかと思う。

 

すぐに見つからなくても 試行錯誤して やってみること。

 

同じことで躓いてるのに そのまま変化を加えないなら

またやっぱり同じことを繰り返すだけじゃないかな?と思う。

 

だから、下手くそでもいい かっこよくなんて出来なくっていいから

よく考えて腐らず粘り強く諦めないことが やっぱり大事だな と改めて思った。

 

 

 

ここまで色々と一丁前な口を利いてしまったかもしれないが

もちろんそんなつもりはない。

たった一回 上手くいったくらいではまだまだ甘い。

これをしっかりと定着させるまでは 油断しないし自惚れない。

 

だが、自分の大切な記録としてありのままの思いを書き記しておきたかった。

 

来月も さらなる課題の克服に挑んでいきたい。

 

 

最後に、私の ” さとりの書 ”

『悩めるトレーダーのためのメンタルコーチ術 』

          ブレット・N・スティーンバーガー 著     より

 

私の好きな一文を引用させてもらい この記事を〆ようと思う。

 

― 自信とは最良の状態を期待することではなく、

自分が最悪の状態に対応できるのだということを心から知っていることである ―

 

 

なんて、ちょっとカッコつけすぎちゃったかなw テヘヘッ(*゚ー゚)>

 

 

さあ、6月も頑張るぞ!

私のぼうけんは まだまだ ここからだ!!

 

 

以上。

 

「5月のまとめ」

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました<(_ _)>