女戦士DZのFXQUEST

― FX リアル奮闘記 ―

6月のまとめ - 仕分 -

f:id:daisy_Lv99:20160630013743j:plain

 

 

2016年6月

 

 

前記事の

「 これから先  」で記した通り

 

6月は 【1分足超スキャル】と【15分足短期トレード】の口座を分けて

トレードしていた。

 

果たして結果は・・・

 

 

 

月の資産曲線

 

1分足超スキャル

f:id:daisy_Lv99:20160630014401p:plain

 

口座資金のプラス 3.1%

 

 

続いて

【15分足短期トレード

 

f:id:daisy_Lv99:20160630014553p:plain

 

口座資金のマイナス3.3%

 

 

よって トータルでは0.2%の マイナス

 

 

 

これらによる一番シンプルで率直な感想は

 

 

 

 

「 やっぱ15分足ダメだわ 」

 

 

 

 

 

 

それなら、15分足はやらなきゃいいじゃん。

…と まあ、結果だけ見ればそうなのだが

 

せっかくなのでもう少し掘り下げよう。(なるべく簡単に書く)

 

 

 

まず1分足は ルールもよく守れたし

又、そのルールによって自分を守れた。

とりあえず最低限の目標はクリアした。

 

こうしてトレードを仕分けする前は

1分足なんだけど5分足の節目にしてみたりなど

振り返ってみて、とても曖昧なことをしていたと改めて感じたし

今回の結果でそれがうまいこと証明されたかたちになった。

 

そこは大きな収穫だろう。

 

ただ、やはり1分足は少しの衝撃で即死しやすく

スリップなどを喰らったこともあったし

自分の反射神経と判断が間に合わず

意図せぬ損切りなども何度かあった。

つまり、「もっと早く切りたかった」のに

もしくは「ここで利確したかった」のに

間に合わなかったトレードがいくつかあったということだ。

 

 

だが、そんなこんなを全て含めて

微益でもトータルでプラスにもっていけたことは

やはり1分足スキャルをやり続けていく自信に繋がった。

 

もっともっとこのスキルを磨いて洗練させていこうと思う。

 

 

 

 

問題の15分足のほうは

ひと言で言うと「まだまだ」だ。

 

 

こちらは 王道というか

スキャルピングとは全く性質の違うアプローチで

 

 

私はこの記事

「 スキャルパーの極意 ― 前編 ―

 

で書いた通り

「私は王道を歩けない」と感じて 2015年3月の時点から

この波乗りのトレードを捨てていた。

 

だが、そこから1年の間に私の中に変化が起こり

波に乗りたい・波を獲りたいという欲求があることを感知した。

それが起因して再びマヌーサにかかった。

 

だからこそ、6月は口座を仕分けしたのだ。

 

そういう欲求を切り離す為に。

自分に出来ることとやりたいことは違うということをはっきりさせる為に。

 

それ自体は奏功したと自己評価している。

 

 

 

 

そして15分足のほうは 

今後もまだまだルールの見直しと検証が必要だということが分かった。

エントリーの根拠、リスクリワード比、期待値 etc…

全てが甘いということが分かった。

 

スキャルピングは「極意」さえ遵守できれば

ある程度、感覚でできる。

 

だが、スキャルピング以外のトレードは

感覚だけでは勝ち続けることは極めて難しい(おそらく無理だ)

 

だから、もっともっと綿密に考えなくてはならない。

それが足りなかった。

その結果が先のグラフに表れている。

 

こちらはゆっくりでもいいから もう一度

 基本に立ち返ってブラッシュアップしていこうと思う。

 

 

 

又、先月は英国の国民投票など歴史的な大相場があったが

私は自分の実力の無さを素直に認め

無駄なリスクを取ることを徹底して排除した。

 

 

故に積極的にトレードした実感はない月になってしまったが

こればかりは、私がどうしたって仕方のないことなので

割り切って 今月もしチャンスがあるならばそこで掴めるように

努力を続けていこうと思う。

 

 

 

そして、「そろそろ本気でトレードする会」は

次回は今月中旬頃に開かれる予定なので

勝負の結果についてや、そこでの気付きなどは追ってまた

別の記事を設けようと思っているのでお楽しみに ♪

 

 

 

 

総括すると、 6月は「まあまあかな」という感じで

若干の消化不良感と安堵感とが入り混じる

天気で言うところの「曇り」のような月になってしまったが

 

まあ、少なくとも後退はしていないのでヨシとしよう。

 

 

 

さあ、7月はどうなるものか?

 

私のぼうけんは まだまだ ここからだ!!

 

 

以上。

 

「6月のまとめ」

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました<(_ _)>