女戦士DZのFXQUEST

― FX リアル奮闘記 ―

8月のまとめ - 専心 -

2017年8月 まずは結果から

7月のまとめ - 懐疑 -

2017年7月 まずは結果から

6月のまとめ - 更新 -

2017年6月 まずは結果から

5月のまとめ - 認識 -

2017年5月 まずは結果から

4月のまとめ - 懸念 -

2017年4月 まずは結果から

3月のまとめ - 卒業 -

2017年3月 まずは結果から

2月のまとめ - 胎動 -

2017年2月 2月も検証をメインにしていたので トレードはほとんどしていなく ガス抜き口座とメイン口座ともに数回程度しただけだった。 (結果は 数%プラス) 晒す意味を見出せないので今月も資産曲線は省略する。 トレードは本腰でやってはいなかったが 2月…

1月のまとめ - 堆積 -

2017年1月 まずは結果から

2016年のまとめ - To be continued 2017 -

長かった私の2016年が 粛々と幕を閉じようとしている・・・ この一年間、家族皆が健康に過ごせたことを深く感謝している<(_ _)> 年明けから始めたジムやヨガもここまで無事に続けてこれたことを 決して当たり前だと思わずに、健全な心身はかけがえのない大切な…

12月のまとめ - 平静 -

2016年12月 まずは結果から

11月のまとめ - 耐性 -

2016年11月 まずは結果から

10月のまとめ - 交錯 -

2016年10月 まずは結果から

9月のまとめ - 変化 -

2016年9月 まずは結果から

8月のまとめ - 道筋 -

2016年8月 まずは結果から

7月のまとめ - 開拓 -

2016年7月 まずは結果から

6月のまとめ - 仕分 -

2016年6月 前記事の 「 これから先 」で記した通り 6月は 【1分足超スキャル】と【15分足短期トレード】の口座を分けて トレードしていた。 果たして結果は・・・

これから先

「そろそろ本気でトレードする会」で アドバイスをうけ 『 紙に書く 』という忘れていた大事な行為を思い出した私は その日 帰宅後すぐその作業に取りかかった。 だが、なかなかペンが走らず まるで駄々をこねる子供のように抵抗して 集中力を散漫させる何か…

私が本当に望むもの

私が本当に望むもの それは

私の負けパターン

2016年6月1日 私の憧れの人とトレーダー仲間の方と 「そろそろ本気でトレードする会」(笑)を発足した。 それを経て、私の思考したことや 今後の課題を記録していく。 まずこの記事では 私の「負けパターンについて」掘り下げる。

5月のまとめ - 思考 -

2016年5月 まずは結果から

4月のまとめ - 格闘 -

2016年4月 まずは結果から

自戒

2016年4月19日(火) またしても・・ またしてもこのような内容を書かなくてはならないことに 心の中に強いレジスタンスを感じ 正直言って、全くキーボードを叩く指が動かない。 だが、ここで逃げてはいけない と 心のどこか奥底から声がする ここでこれを晒…

3月のまとめ - 回復 -

2016年3月 長かったマヌーサがようやく解けたようだ。(とりあえず)

2月のまとめ - 待機 -

2016年2月 今月は(も)散々だった。

1月のまとめ - 退却 -

2016年1月 新しい年の幕開け早々にこのような副題をつける羽目になるとは・・・

2015年のまとめ - To be continued 2016 -

2015年が終わる。 今年は たくさんの素晴らしい出会いがあった。 2014年、孤独な旅をしていた自分と比べると 特に精神面での成長は計り知れないものがあった。 私は本当に恵まれていると この境遇に心底 感謝している。

12月のまとめ - 滞留 -

2015年12月 あっという間に ひと月が経ってしまった。 手帳やカレンダーを見返すとそれなりに ” 足掻いた痕跡 ” はあったが 果たして結果は・・・

11月のまとめ - 浮上 -

2015年11月 ー浮上ーとサブタイトルをつけるには いささか過言かもしれない だが、自分では分かっている グラフに表れない変化が少しずつ起こっていることを

10月のまとめ - 沈没 -

2015年10月 何も変わらない。結局のところ根本的なものはまだ何も変われていない。 一体 あと何度同じことを繰り返せばいいのだろう・・・

9月のまとめ - 潜行 -

2015年9月 今月もまた書きたいことをそのまま書くと膨大になるので極力抑えていこうと思う。 今月は、9月10日まで準備運動的な意味でまずはデモトレードをしていた。 ところがそのパフォーマンスがあまりにも出来過ぎでw 自分でも驚くほど調子が良かったの…